読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活の幹

就活のテクニックではなく、求められる人になるための本質・考え方・構え方など考えてみます!

内定獲得した方!逃げないでと思われているかもしれませんね。

私も就活中の身ですので、ちょっと時間が空いてしまいましたが。。。スミマセン。

 

以下の日経ビジネスONLINEの記事で、マイナビさんの調査結果から以下のように述べています。

7月末で複数の内定を持っている就活生の割合は56.2%。半数以上が内定辞退をする計算だ。

 

逆の立場にいたらヒヤヒヤですね。一定の安全係数はかけていると思いますが、蓋を開けてみないと分からない。

選択肢を手にした学生の方、是非つなぎとめ(?)の一時的な事象に翻弄されず、本当に自分にとって良い会社を選択することをオススメします。

business.nikkeibp.co.jp

 

一方、学生側としてはこの選択肢を手にしていない者もいますね。まだチャンスがあるのだと信じてぎりぎりまで挑戦をして欲しいです。大変ですけど、これもまた経験。

ただ、内定辞退の少ないと思われる企業に目をつけておくのは時間の無駄。さっさと忘れていろんな角度で今後を考え、自分のための就活を貫いてほしいです。

心から楽しんで仕事できるという仕事があるといいですね。

仕事は苦しいことがあるものですから、それでも乗り越えられる人は乗り越える原動力を持っています。「会社が好き」「業界が好き」「雰囲気が好き」「新しいことにチャレンジできる環境が好き」何かそんな好きであることを持っているから乗り越えられます。私はお客様に感謝されるのが好きで、ITというものが好きで、仲間を助けるのが好き。そんな気持ちがあったので15年以上もIT業界で突っ走ることができました。(w

 

「好き」を見つけられる・見つけた会社に就職できますように!