読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活の幹

就活のテクニックではなく、求められる人になるための本質・考え方・構え方など考えてみます!

就活全般

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(5)

「Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える」も5回目になりました。仕事のペースが掴めてきたのでやっと5回目を書くことができました。遅くなり申し訳ありません。 さて、5回目ということと、時間が経過したので振り返りましょう。 nob8.hatenablog.com 1…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(4)

仕事の忙しさにかまけてBlogの更新を怠っております。でも、これから「Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える」シリーズを完結すべく、再度取り掛かります。 nob8.hatenablog.com nob8.hatenablog.com nob8.hatenablog.com さて、前回の「Web適性検査「TAL」…

転職3か月目。そこで改めて思うこと。

40代の転職、3か月経過して、、、 満足! 給料は2/3になったけど、、、 楽しいです! フレックスじゃないから通勤はしんどいけど、未だに終電で帰ったことがない。休日出勤も無い。本部長は口が悪いけど部下思い。来期はポジションも新たに、自分のチームを…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(3)

#2017/1/5 誤植修正 随分と時間が経過してしまいましたが、一方でコメントも頂けており本当にありがとうございます。 先にWeb適性検査「TAL」の図形貼付を考える(1)、(2)として以下の記事を書きました。 nob8.hatenablog.com nob8.hatenablog.com 今回は予定…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(2)

前回はTALでは何を見ようとしているのか、その特徴や説明から紐解いてみました。 nob8.hatenablog.com 今回からTALの図形貼付の貼付物から各要素をどう表現するかというテーマで進めていきます。 TALの図形貼付の貼付物から、知的能力的要素、社会・対人関係…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(1)

私がこれまで受験した適性検査で面白かったものが2つあります。1つはクリティカル・シンキング、もう1つはTALの図形貼付です。 クリティカル・シンキングは頭の体操やリフレッシュにちょうど良い問題で、MBAクリティカル・シンキングの本もなかなか楽しめま…

壁に耳あり障子に目あり。応募企業の情報をいかに獲得するか?

就活の中で内部情報を耳にしている可能性がある 転職活動している人は在職している会社や離職した会社の中で、お客様がオフィスに訪問される日にエレベータや共用部での会話に気を付けるよう言われたことがあると思います。 これはつまり、そのような場面で…

来年度の国家公務員1011人増員要求

本日9/9のNHKニュースで、来年度の国家公務員の定員について増員要求6578人があったと報道されていました。 6578人の増員要求に対して、5567人の削減見込みがあるため、差し引き1011人の増が見込まれます。 www3.nhk.or.jp 国家公務員試験を受けられる方には…

続: 「何かご質問があれば。」と、言われて困る方へ。

以前、以下の面接での質問対応として、面接内で抱いた質問事項をしっかりメモしながら望むという形についてお伝えしました。 nob8.hatenablog.com 今回は、事前に質問に関して準備するには?という切り口で自分が就活する中で感じたことをShareします。 蓄積…

就活の面接であなたは質問を誘導できる?

誘導って言うと応募者側が優位な感じに受け止められる方がいらっしゃるかもしれないですが、面接はどっちが優位ってことではないですね。ここでは、面接官と探り合いながらやりとりを経験する1つの方法としての誘導を考えてみました。 例えば、研究の説明を…

Web適性検査「TAL」を受けました!

初めてのTAL。受けました。 まだまだ情報量が少ないので不安でもあったのですが、受けて思ったのはそんなに構える必要はないということでした。 事前に対応ブラウザを確認し、念のためWindows10を使っているのですがieの起動方法をチェック。 gamvestment.co…

TALという適性検査を受けます。

適性検査もいろいろありますが、今週末TALというのを初めて受けます。 さすがに何のイメージも無く受けるのは不安なので、Google先生に聞いてみました。 konpan.com 「精神の安定性」と「仕事に必要な資質があるか」を測定するテスト なんて書いてあります。…

8/17のNikkeiモーニングプラスより ~ゲーム業界~

昨日(8/17)のNikkeiモーニングプラスで、ゲーム業界に関する話題がありましたね。 www.bs-j.co.jp 「ゲーム」の注目ポイントとして以下の3点が挙げられていました。 日本の家庭用ゲーム業界1兆円産業へ IPキャラクターを持つ企業に強み VRの可能性に期待 ゲ…

大卒就職率上昇。就職率の数字に入らない人へ!

今春に大学(学部)を卒業した学生約55万9千人のうち、74.7%の約41万8千人が就職でとのこと。修士課程修了者(約7万1千人)と同数が進学と過程すると、12.7%を追加した87.4%が就職またはMasterへの進学となります。 www.nikkei.com その他の12.6%のう…

これから就活する方・就活中の方へ!ヘドニック適応を理解して自分の本質に向かい合おう。

厚切りジェイソンさん、良いこと言った!というか、マネージメントだからこういった点にも目をやる素養があるのは当然のことかもしれませんね。 ameblo.jp www.mrmoneymustache.com 人間の感覚は不思議なもので、慣れたものが基準になることが多いと自分や周…

右腕採用力を逆手に取る

何かのWebpageを見ていたら、こんな本の広告を見ました。 社長の悩みがすべて解消する「右腕採用力」養成講座 発売日: 2014 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 見た瞬間思ったこと。それは、 これを逆手にとればよい。 ということです。 「こうい…

アクティブラーニングが新学習指導要領へ

先日、クリティカルラーニングの対象が社会人だけに留まらないと書きました。 nob8.hatenablog.com 本日2016/8/1のNHKのNEWSで、アクティブラーニングが新学習指導要領に入るという報道がされていました。 www3.nhk.or.jp ゆとり教育に端を発した学習指導要…

【朝の読み物】 都知事選から見る「人が人を選ぶ思考」

都民の方は、昨日までに投票をきっちり行うことはできたでしょうか。 私は親としてあるべき姿を守るという意味で投票をしていたりもするのですが、今回ばかりは投票に対して積極的になった動機がありました。 さて、そんな開票翌日の今日8/1に紹介する記事は…

恨み度の低い不合格通知ランキング

後藤あこちすさんの記事の中で、「恨み度の低い不合格通知ランキング」というのがあって思わずうなづきました。 www.hatarakitakunai.tokyo 私の場合は、次のような感じです。 第1位 "約束の期日までに不合格通知"曖昧なのは嫌いなんです。わたくし。 第2位 …

不正を起こす企業の風土

三菱、スズキといった不正がちらつく企業の企業風土について、口コミベースではあるが共通した傾向が見えるようです。 business.nikkeibp.co.jp 自動車メーカー8社の評価比較のレーダーチャートなどが、この日経ビジネスONLINEの記事に載っています。 悪い風…

クリティカルシンキングの対象はもはや社会人に限定されない

以前、クリティカルシンキングの紹介をしました。 nob8.hatenablog.com 先日、我が子宛てに届いた郵便物にZ会の中学生向けのクリティカルシンキング入門講座の案内が入っていました。 www.zkai.co.jp 中学生向けですよ!!! 時間に余裕がある学生がこのあた…

正のスパイラルPDCAと負のスパイラルPDCA

昨日の記事の中で"正のスパイラルPDCA"と書いてみました。 nob8.hatenablog.com PDCAのスパイラルアップについては以下のように多く述べられています。 スパイラルアップとは?-図の意味とPDCAサイクルの事例 PDCAサイクル - Wikipedia keieikikaku-shitsu.c…

あなたはその会社が好きか?

自分が現在在籍している会社、これから入社する会社に愛社精神があるか?という疑問は、人それぞれ異なるタイミングだろうがいつか自問自答すると思う。 私がお客様に商品を買って頂くために 私がお客様に自社製品を購入頂くために行うこと、それはファンに…

勝つためのカラダ作り、就活でも活かせるかもね!

管理栄養士であり公認スポーツ栄養士でもある金子香織さんは、ラグビーW杯2015日本代表の管理栄養士をされていたそうです。 以下の記事は「勝てる子どものカラダを作るために」というタイトルの金子さんの記事ですが、食事による身体のコントロールという観…

長所・短所に関する質問への構え

超定番質問、"長所・短所"。 定番だけに「ひねってみようかな?」とか、「どんだけ広げようかな?」など考えてしまうのではないでしょうか。 長所と短所については、中途採用の場合は面接で問われる程度ですが、新卒の場合は履歴書にも書かなくてはいけない…

【朝の読み物】 「企業-顧客」の関係を「自分-企業」の関係として置き換えて記事を読んでみる

これはマーケティングの記事なのですが、「企業-顧客」の関係を「自分-企業」の関係として置き換えて捉えられないか?と思ったのでShareします。 business.nikkeibp.co.jp 簡単に言うと目線です。就活にあてはめると、 「私は〇〇ができます。」 ではなく…

40代で転職活動しています。年齢制限することは今も昔も変わりません。

私は40代で転職活動をしています。 募集要項に例外に基づいた年齢制限の無い求人に募集しているのですが、見送りとなる理由に年齢が含まれることがあります。それが現実。 経営する立場になると40代なんてひよっこだと言われますが、面接を行うのは経営する…

客先常駐を恐れるな!

さすがに7月ともなると内定貰って、違うことをやっている人も多いでしょうね。そして焦っている人も多いでしょう。 今回は新卒で内定が決まったものの研修後は客先かと内定ブルー的なものに陥っている方、中途採用で常駐となると避けたくなる方へのメッセー…

Oops! 私のメールアドレスが流出。からの嗜好性についてヒトコト。

昨日(2016年7月7日)、都立動物園・水族園のホームページ「東京ズーネット」に不正アクセスがあり、メールマガジンに登録された方のアドレスが流出したことを確認いたしました。 なんと!!!こんなメールを今頂きました。(記事はお昼の予約投稿ですが、作…

長期掲載の求人は本気で採用するつもりなのか?

長い。本当に長い。自分は応募していないけど、一体この求人はいつから募集しているんだろう?少なくとも半年は見ているが、そんなに決まらない求人は何がどうなっているのだろうか。 そんな求人をみかけたことは無いだろうか。 私の目に留まったものには以…

突然の雨。次のActionは?

直接就活とは関係が無いのですが、面接を渡り歩くとか、面接に向かうとか、そんな状況で昨日(2016/7/4)夕方に都内で降ったような猛烈な雨に見舞われるのはなるべく避けたいですね。でも、事前に把握するのは難しいので(空を見ればなんとなく分かりますが)、…

面接も「クールビスで」と言って欲しい

2016年も7月に入り、非常に暑くなってきましたね。(^^; 入社後はお客様訪問する場面でも6月以降は「上着、ネクタイ無し」が割と普通なんですが、新卒や転職での面接の場合はどうでしょう? 私は経験としてエージェントから「上着、ネクタイ無し」という話を…

梅雨時期に持ち歩く傘が邪魔。私の場合は・・・

前回の記事で荷物についてShareすると書きました。梅雨時期で一番気になるのは傘では?私は傘が気になります。 nob8.hatenablog.com スーツでカバンと傘を持つ。 梅雨時期は1つの組み合わせですね。この傘が面倒で、うまい持ち歩き方を考えたいところです。 …

続々: 準備は万全。でも緊張が・・・ さて、どうする?(面接当日のスケジュール案)

私の面接前の時間の使い方、調整術(術というほどではないかな・・・)をShareします。上手くスケジュールを汲めば無駄な心配をしなくて良いのでは?なんて思います。 まず、スケジュールを考える大前提として次の3点を設けます。 面接前の時間には余裕が欲し…

眠気対策と食事と身体のコントロール(私の経験から)

ご飯を食べると眠くなる。睡眠は確保したのに食後に睡魔が襲ってくる。 そんな経験はありませんか?私は去年ありました。(恥ずかしいことに・・・) 自分の身体と向き合って、思いつくところをいろいろ試した結果出た私の答えをShareします。食事の量を減らし…

続: 準備は万全。でも緊張が・・・ さて、どうする?

先日、面接当日の緊張に向けて書いた記事の続編です。 nob8.hatenablog.com 同じ時間のやり過ごし方でも、できるならほんの少しでも良いので自分にプラスになる時間の使い方が良いですよね。 前回は寝るのは止めた方が良いのでは?と書きました。では、頭を…

臨機応変に面接で話をするために(2)

今回は"臨機応変に面接で話をするために(1)"の続編で(2)です。 nob8.hatenablog.com 前回は最後に大きく3つの要素を書き出して頂きました。 書き出した3要素はもしかしたら箇条書きかもしれませんし、1つの話になっているかもしれません。重要なポイントだけ…

準備は万全。でも緊張が・・・ さて、どうする?

面接当日、特に自分の中で重要な面接だとやはり緊張する人が多いのではないでしょうか。緊張に耐えて待つだけの時間は疲れるばかりですよね。できるだけそういう時間は作りたくないものです。もっと、生産的な行動ってあるでしょうか。ちょっと考えてみまし…

普段の気づきで仕事も前向きに!

朝起きて夜寝るまで、いつも見慣れた場所・物から初めてのそれらまで、幅広く五感で感じたり受け止めたりできる時間が続きます。 「昨日見た電車、今日は綺麗になっているな。」「あ、去年と同様に、駐車場の隅っこにムスカリが咲いている。」「なんか雨の匂…

「何かご質問があれば。」と、言われて困る方へ。

「何かご質問がありますか?」 そんな質問コーナーを、面接官は面接の最後に大抵作って下さります。私は1つ、2つくらいは頭の中に入るのですが、沢山質問がある時は入りきらないです。(汗 最近受けた面接では、事前にメモした紙を見て質問しました。6,7…

クリティカル・シンキング テストサンプルへのポインタ

以前、クリティカル・シンキングテストを受けるにあたって事前準備としてチェックしたWebpageを紹介します。 www62.atwiki.jp 試験問題サンプルのリンクがあり、そこには回答が無いため上記Webpageに解答と簡単な説明がまとめられています。 雰囲気を掴むに…

臨機応変に面接で話をするために(1)

私が新卒で就職活動していた時と、今の転職活動と何も変わらず、今も昔も変わらず通用しているのは臨機応変に面接で話をすることです。 それができれば・・・なんて思っている方、 普段できているのです。 例えば、皆さんが大好きな趣味を話を友達と話すとし…

キャリアプランを見据えて

私は直近の職務がProject Manger(PM)でありITコンサルタントでした。 そんな私はキャリアプランを定期的に見直すことを何年も怠ったという失敗をしたために(それ以外にITで遊び過ぎというのもありますが)、随分と昔の目指すものとは違うものをやることになり…

面接の中で企業と応募者は対等か?

時々感じるのです。 企業と応募者は対等でしょうか。 応募者を選択しているのは企業だから対等ではないと思っていようなら、ちょっと考え方を変えた方が良いかもしれません。 実はあなたも選択しているのです。 Agent経由やWebで得た求人情報、それをまずふ…

就活の幹

本Blogの名称を「nob8's blog」という初期の状態から「就活の幹」という名前にしました。 就活は1つの節目ですが、人生の大きな節目になるか否かは分かりません。 ただ1つ言えるのは、自分の生き方を考える良い年齢になったということと、きっかけが自分にや…