就活の幹

就活のテクニックではなく、求められる人になるための本質・考え方・構え方など考えてみます!

CUBICとは(1)

私のBlogでTALについてご覧頂くかたが非常に多く、拙いながらも最近では仕事から帰って夜中に書いてきてよかったという思いが、最近の自分自身のモチベーションになっています。 また新しい変化があったらTALについても情報Shareや分析をしていきます。 とこ…

TALやSPIについて触れているWebテスト対策本などを改めて紹介

もう対策本は買いましたか? 早く対策することも大切。でも、良い素材で対策することも大切です。 以前私が紹介した、TALについて軽く説明がされている本。これの2018年度版が出ているので改めて紹介します。テストは知っておくことが強みにもなりますので、…

自信の源を蓄える

3月も半分が過ぎましたね。 エントリーシートを初めて書く人、合同説明会に初めて参加する人。 周囲の皆も同じだということを再認識して、落ち着いて自分らしさを自分の言葉で出していって欲しいです。 さて、現在M1でこれからM2という人はもしかしたら就職…

2018年卒のスケジュールと自分の理解への第1歩

今回は、最初に軽くスケジュールについて触れ、その後で、効果的に自分を理解する第1歩を踏み出すための方法について考えていきたいと思います。 2018年卒のスケジュールについて 3月1日のNewsモーニングサテライトでも取り上げていましたが、2018年卒の就活…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(5)

「Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える」も5回目になりました。仕事のペースが掴めてきたのでやっと5回目を書くことができました。遅くなり申し訳ありません。 さて、5回目ということと、時間が経過したので振り返りましょう。 nob8.hatenablog.com 1…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(4)

仕事の忙しさにかまけてBlogの更新を怠っております。でも、これから「Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える」シリーズを完結すべく、再度取り掛かります。 nob8.hatenablog.com nob8.hatenablog.com nob8.hatenablog.com さて、前回の「Web適性検査「TAL」…

転職3か月目。そこで改めて思うこと。

40代の転職、3か月経過して、、、 満足! 給料は2/3になったけど、、、 楽しいです! フレックスじゃないから通勤はしんどいけど、未だに終電で帰ったことがない。休日出勤も無い。本部長は口が悪いけど部下思い。来期はポジションも新たに、自分のチームを…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(3)

#2017/1/5 誤植修正 随分と時間が経過してしまいましたが、一方でコメントも頂けており本当にありがとうございます。 先にWeb適性検査「TAL」の図形貼付を考える(1)、(2)として以下の記事を書きました。 nob8.hatenablog.com nob8.hatenablog.com 今回は予定…

転職エージェント比較 ~私の場合~

はじめに おことわり: 本記事で記載している内容は、あくまでも私の経験上の比較結果です。定量評価ではなく定性的な評価であるため、私個人の志向性やエージェント個人の差によって全く異なる状況にもなり得ます。転職活動経験者1人分の体験結果としてShar…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(2)

前回はTALでは何を見ようとしているのか、その特徴や説明から紐解いてみました。 nob8.hatenablog.com 今回からTALの図形貼付の貼付物から各要素をどう表現するかというテーマで進めていきます。 TALの図形貼付の貼付物から、知的能力的要素、社会・対人関係…

Web適性検査「TAL」の図形貼付を考える(1)

私がこれまで受験した適性検査で面白かったものが2つあります。1つはクリティカル・シンキング、もう1つはTALの図形貼付です。 クリティカル・シンキングは頭の体操やリフレッシュにちょうど良い問題で、MBAクリティカル・シンキングの本もなかなか楽しめま…

転職活動を終えることにしました。そこで振り返って思うこと。(3)

このタイトルでこれまで2回、以下のようなテーマで私の経験をShareさせて頂きました。 Agentをどう使うべきか?nob8.hatenablog.com 転職サイトをどう使うべきか?nob8.hatenablog.com 今回第3弾は"知人のつながりはどのタイミングで活かすべきか?"というテ…

機械系志望の皆さん!是非、生の声をお聞きください!

これって業界真っ只中にいる生の声じゃん!!! と、思ったので紹介します。 私がいつも拝見している東さんのBlogです。先週の記事ですが、私が外出していて紹介が遅くなってしまいました。 機械系で開発希望、エリアは中部という方は是非ご覧下さい! news0…

来年2017年度の就職活動スケジュールは変更せず。だから努力で備えよう!

ちょっとネタが古くなってしまったが、2016/9/12のNHKニュース7で、経団連 榊原会長より就職活動のスケジュールについて、来年度は変更せずと表明したと報道があった。 8月の調整に関する記事: www.nikkei.com 今回の"スケジュール変更無し"に関する記事: …

壁に耳あり障子に目あり。応募企業の情報をいかに獲得するか?

就活の中で内部情報を耳にしている可能性がある 転職活動している人は在職している会社や離職した会社の中で、お客様がオフィスに訪問される日にエレベータや共用部での会話に気を付けるよう言われたことがあると思います。 これはつまり、そのような場面で…

高校求人倍率1.75倍、94年卒に次ぐ高水準

2016年9月14日の日本経済新聞で今月16日解禁の2017年3月卒業予定の高卒の求人倍率が公表されました。7月末時点で1.75倍、6年連続で94年卒に次ぐ高水準とのこと。 www.nikkei.com 今となっては大学に進学する人が文部科学省の平成27年度学校基本調査(確定値…

転職活動を終えることにしました。そこで振り返って思うこと。(2)

前回、転職活動を終えるにあたっての振り返りをしました。 nob8.hatenablog.com 今回はその第2弾、"転職サイトをどう使うべきか?"という点について感じたことをShareします。 転職サイトをどう使うべきか? 転職について考え始めたらまずはAgentサービスを…

転職活動のとっかかりは日経キャリアNETがちょうど良いと思った。

私が転職活動するにあたり、 最初に登録したのは日経キャリアNETという無料のサービスです。配信されるメールもそれほど多くなく、内容も冗長すぎなくて良かったという印象で、人材紹介会社でグイグイ巻き込もうとする系統に比べて第一歩としては最適かと思…

来年度の国家公務員1011人増員要求

本日9/9のNHKニュースで、来年度の国家公務員の定員について増員要求6578人があったと報道されていました。 6578人の増員要求に対して、5567人の削減見込みがあるため、差し引き1011人の増が見込まれます。 www3.nhk.or.jp 国家公務員試験を受けられる方には…

転職活動を終えることにしました。そこで振り返って思うこと。(1)

はじめに 40歳を超えて行った転職を結果として成功で終えることができました。いや、まだ入社していないので、正しくは「できたと考えています」ですね。 年収は大幅マイナス、責務は増加。でも、自分にとって充実した仕事内容とマネージメントメンバーに囲…

続: 「何かご質問があれば。」と、言われて困る方へ。

以前、以下の面接での質問対応として、面接内で抱いた質問事項をしっかりメモしながら望むという形についてお伝えしました。 nob8.hatenablog.com 今回は、事前に質問に関して準備するには?という切り口で自分が就活する中で感じたことをShareします。 蓄積…

就活の面接であなたは質問を誘導できる?

誘導って言うと応募者側が優位な感じに受け止められる方がいらっしゃるかもしれないですが、面接はどっちが優位ってことではないですね。ここでは、面接官と探り合いながらやりとりを経験する1つの方法としての誘導を考えてみました。 例えば、研究の説明を…

新卒で就活をされている皆さん!希望する会社がどんな中途採用活動をしているか知っていますか?

人が欲しい時、新卒だけでなく中途で採用します。中途採用は殆ど行っていない企業もありますが、一方で、新卒は取らずに経験を持つ中途だけでやりくりしようとする企業もあります。 いずれも、次の2点を反映していることが多いです。 企業のステージ(スター…

Web適性検査「TAL」を受けました!

初めてのTAL。受けました。 まだまだ情報量が少ないので不安でもあったのですが、受けて思ったのはそんなに構える必要はないということでした。 事前に対応ブラウザを確認し、念のためWindows10を使っているのですがieの起動方法をチェック。 gamvestment.co…

TALという適性検査を受けます。

適性検査もいろいろありますが、今週末TALというのを初めて受けます。 さすがに何のイメージも無く受けるのは不安なので、Google先生に聞いてみました。 konpan.com 「精神の安定性」と「仕事に必要な資質があるか」を測定するテスト なんて書いてあります。…

内定獲得した方!逃げないでと思われているかもしれませんね。

私も就活中の身ですので、ちょっと時間が空いてしまいましたが。。。スミマセン。 以下の日経ビジネスONLINEの記事で、マイナビさんの調査結果から以下のように述べています。 7月末で複数の内定を持っている就活生の割合は56.2%。半数以上が内定辞退をする…

8/17のNikkeiモーニングプラスより ~ゲーム業界~

昨日(8/17)のNikkeiモーニングプラスで、ゲーム業界に関する話題がありましたね。 www.bs-j.co.jp 「ゲーム」の注目ポイントとして以下の3点が挙げられていました。 日本の家庭用ゲーム業界1兆円産業へ IPキャラクターを持つ企業に強み VRの可能性に期待 ゲ…

効率良い企業研究とは?

今回は私のメモ書き程度の書きっぷりですが、実際にメモしていたものをShareするものなのでご容赦下さい。_o_ 効率良い企業研究とは何かを考えるきっかけ程度になればと思っています。 日本の新卒の就活は企業によって「企業への就職」「職務への就職」と異…

大卒就職率上昇。就職率の数字に入らない人へ!

今春に大学(学部)を卒業した学生約55万9千人のうち、74.7%の約41万8千人が就職でとのこと。修士課程修了者(約7万1千人)と同数が進学と過程すると、12.7%を追加した87.4%が就職またはMasterへの進学となります。 www.nikkei.com その他の12.6%のう…

2018年卒業予定者さん頑張って!もう始まりましたね!

今日8/4の日経に現在の大学3年生の就活が始まっているという記事がありましたね。 www.nikkei.com 正直、経団連の指針見直しで熱く長い闘いになりそうな気がします。というか二極化にならないか心配です。早く必要な準備を行い、同時に研究もしっかり行うこ…

これから就活する方・就活中の方へ!ヘドニック適応を理解して自分の本質に向かい合おう。

厚切りジェイソンさん、良いこと言った!というか、マネージメントだからこういった点にも目をやる素養があるのは当然のことかもしれませんね。 ameblo.jp www.mrmoneymustache.com 人間の感覚は不思議なもので、慣れたものが基準になることが多いと自分や周…

【朝の読み物】 どういう組織形成や環境育成が大切と思いますか?

転職活動中の人の中には組織をリードあるいはPeople含め管理している人もいらっしゃると思います。 そのようなポジションでの面接では、その人のリーダーシップだけでなく組織論についても把握していきたいと思う面接官と出会うことも多いでしょう。 そうい…

会社も社員にコミットできるか

"新卒3年目で子会社の社長に就かせる"という言葉は話題作りとしては成功で、チェックする人も多いと思います。(下記記事) business.nikkeibp.co.jp しかし、この言葉に惹かれた若者がそれまでの道のりとTargetで満足し続けることは当然できないし、そこから…

右腕採用力を逆手に取る

何かのWebpageを見ていたら、こんな本の広告を見ました。 社長の悩みがすべて解消する「右腕採用力」養成講座 発売日: 2014 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 見た瞬間思ったこと。それは、 これを逆手にとればよい。 ということです。 「こうい…

アクティブラーニングが新学習指導要領へ

先日、クリティカルラーニングの対象が社会人だけに留まらないと書きました。 nob8.hatenablog.com 本日2016/8/1のNHKのNEWSで、アクティブラーニングが新学習指導要領に入るという報道がされていました。 www3.nhk.or.jp ゆとり教育に端を発した学習指導要…

【朝の読み物】 都知事選から見る「人が人を選ぶ思考」

都民の方は、昨日までに投票をきっちり行うことはできたでしょうか。 私は親としてあるべき姿を守るという意味で投票をしていたりもするのですが、今回ばかりは投票に対して積極的になった動機がありました。 さて、そんな開票翌日の今日8/1に紹介する記事は…

夏季休暇から復活。引き続き宜しくお願いいたします。

転職活動中も何かと多忙ですよね。毎日求人のチェックをして、自力で探して、、、なんてしていると4~5時間は経過してしまいます。 Blogで2時間。あとは、家事と子守りで1日5時間消化。自分の食事時間を考えると合計13時間はそれらで過ぎ去る日々です。 Wind…

恨み度の低い不合格通知ランキング

後藤あこちすさんの記事の中で、「恨み度の低い不合格通知ランキング」というのがあって思わずうなづきました。 www.hatarakitakunai.tokyo 私の場合は、次のような感じです。 第1位 "約束の期日までに不合格通知"曖昧なのは嫌いなんです。わたくし。 第2位 …

不正を起こす企業の風土

三菱、スズキといった不正がちらつく企業の企業風土について、口コミベースではあるが共通した傾向が見えるようです。 business.nikkeibp.co.jp 自動車メーカー8社の評価比較のレーダーチャートなどが、この日経ビジネスONLINEの記事に載っています。 悪い風…

クリティカルシンキングの対象はもはや社会人に限定されない

以前、クリティカルシンキングの紹介をしました。 nob8.hatenablog.com 先日、我が子宛てに届いた郵便物にZ会の中学生向けのクリティカルシンキング入門講座の案内が入っていました。 www.zkai.co.jp 中学生向けですよ!!! 時間に余裕がある学生がこのあた…

正のスパイラルPDCAと負のスパイラルPDCA

昨日の記事の中で"正のスパイラルPDCA"と書いてみました。 nob8.hatenablog.com PDCAのスパイラルアップについては以下のように多く述べられています。 スパイラルアップとは?-図の意味とPDCAサイクルの事例 PDCAサイクル - Wikipedia keieikikaku-shitsu.c…

あなたはその会社が好きか?

自分が現在在籍している会社、これから入社する会社に愛社精神があるか?という疑問は、人それぞれ異なるタイミングだろうがいつか自問自答すると思う。 私がお客様に商品を買って頂くために 私がお客様に自社製品を購入頂くために行うこと、それはファンに…

【朝の読み物】 サービスの本質、そのための姿勢・振る舞い・考え方とは

今日はテンコーポレーション社長 用松さんの記事のご紹介です。 「『さすが、ロイヤルだ』と褒めていただきながら、代金をいただけるようになりましょう」 こういった主旨のファウンダーからのメッセージカード(お褒め頂いたもの)、これはサービスに関わる多…

勝つためのカラダ作り、就活でも活かせるかもね!

管理栄養士であり公認スポーツ栄養士でもある金子香織さんは、ラグビーW杯2015日本代表の管理栄養士をされていたそうです。 以下の記事は「勝てる子どものカラダを作るために」というタイトルの金子さんの記事ですが、食事による身体のコントロールという観…

【朝の読み物】 社員満足度を会社全体で高めた結果、こんな応募の多い会社になったということか。

社員満足度中心で考え抜いた企業は、応募する学生が多くなるのはこの時代自明ですね。でも、それだけじゃない。本当に実現するためには他社より多くの社員を確保するなど経営側も努力し、社員も他社にないシステム(やり方)を受け入れ・考え・実践している。 …

新卒で即戦力は求められるのか?

一般論ですが 新卒の就職活動において、一般的には日本は職務に応募するというより会社に応募しているので、専門性や経験が問われることはほぼ無いと思われます。 そのため、文学部からITコンサルをやってみたり、情報工学科から営業になることもありますね…

愛用のヘッドフォンと欲しいヘッドフォン

個人的なことですが、家がドタバタしてしまったので時間が足りておらず、お題スロットなるものを使ってみました。(w お題「愛用のイヤフォン・ヘッドフォン」 私が愛用しているヘッドフォンはこれです。↓ SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン MDR-N…

【朝の読み物】 『「技術志向はイノベーションを生まない」のウソ』のオススメ

私は楽しく読める記事を評論できるわけではないので、私が気になったキーワードをお伝えします。 サブタイトル: 情熱を持って1歩踏み出さないと結果はついてこない 「知識として学ぶこと」と「実践」は違うと? 現時点の延長線上にあることを調べても意味が…

長所・短所に関する質問への構え

超定番質問、"長所・短所"。 定番だけに「ひねってみようかな?」とか、「どんだけ広げようかな?」など考えてしまうのではないでしょうか。 長所と短所については、中途採用の場合は面接で問われる程度ですが、新卒の場合は履歴書にも書かなくてはいけない…

【朝の読み物】 「企業-顧客」の関係を「自分-企業」の関係として置き換えて記事を読んでみる

これはマーケティングの記事なのですが、「企業-顧客」の関係を「自分-企業」の関係として置き換えて捉えられないか?と思ったのでShareします。 business.nikkeibp.co.jp 簡単に言うと目線です。就活にあてはめると、 「私は〇〇ができます。」 ではなく…